工務店のための[ホームページリフォーム]をしよう

あなたが思っている以上に、工務店のホームページの存在は大きくなっています。
サイトの内容で、あなたの会社は判断されてしまう。

どんなに技術力のある会社でも、どんなに素材にこだわっていても、
お客さんを大事にしていても、それが表現できなければ誰にも伝わりません。

ホームページはあなたの会社の分身。
あなたがやっていること、目指しているもの、大事にしていること、
それが映されてしまう鏡です。

その表現をせずに『誰も問い合わせてくれない』『ホームページから
来る客は失礼だ』
なんてぼやいていませんか?

 
『ホームページをリフォームしよう』

 
不便で使いにくいところを直し、古いものを再生して使う。 それは住宅の
リフォームととても似ています。
私たちは『小さな工務店さんのホームページリフォーム』を専門に手掛ける
ちょっと変わった会社です。